詐欺商材の基準

2012 5月 26 日記 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

 

詐欺商材の基準って何でしょう?

 

 

詐欺商品に基準ってあるんですかね。

どこからが詐欺商品ってなっちゃうんでしょうか?

 

 

 

人それぞれ価値観違うと思いますけど
自分がその商品使って結果出なかったら
詐欺商品って決め付けるのは
どうかと思いますね。

 

 

 

もちろん、完全に詐欺商品っていうのもあると思います。

 

 

 

全く真似できないとか

本に書いてること写してるだけとか

確かにあります。

 

 

 

でも、中には再現性も高く独自性もある商品なのに

購入者が面倒だからとやらなかったり

続かなかっただけで詐欺だと言われてしまう商品もあります。

 

 

 

こういうのは、ただの八つ当たりな気がします。

 

 

 

気持ちはわかりますけど

途中で投げ出してるのに

文句言ったりするのは止めた方がいいですよ。

 

 

 

途中で投げ出すってことは

次また似たような商品買って

文句言うことになっちゃいますから。

 

 

こういうことは繰り返しやすいです。

 

 

 

一つのものを完結させられるように

ならないと負のループに陥ると思います。

 

 

 

ダイエット系とかお金稼ぐ系に

この傾向がよく見られます。

 

 

 

買うまでわからないので

リスクはあるというのは

自覚しなきゃいけないですよね。

 

 

 

その上で買うという事です。

 

 

 

ありえない数字とか出されたら

まず疑ったほうが良いと思います。

 

 

例えば

1ヶ月で10キロ痩せるとか

1ヶ月で100万円手に入りますみたいな。

 

 

 

ちょっと考えたら
ありえない数字だと思わないですか?

 

 

 

そんな情報なら

何故商品にして売るのかってことです。

 

 

 

よく私1人じゃなく皆さんにもみたいなこと
書いてありますけど99%偽善だと思います。

 

 

 

販売者は出来るもかもしれないですけど

普通は真似出来ないと思うから別に教えても痛くないんですよ。

 

 

 

だって全員出来たらみんなスリムだし
不況になんてなってないですよね。

 

 

こういうのは絶対飛びついちゃダメです。

 

 

 

値段どうこうじゃなく、買ったらダメの典型的な例ですね。

 

 

 

じゃあどういうの買ったら良いんだよ
とかじゃないと思います。

 

 

 

自分の買う理由とやる気を

しっかり考えることだと思います。

 

 

 

考えないで買うから
後で失敗したと後悔するんです。

 

 

 

どうして痩せたいのか

痩せたいからここまで耐えれるとか。

 

 

 

どうして100万円欲しいのか

100万円欲しいから睡眠時間削ってでも

がんばれるとかね。

 

 

 

どうしてという理由と
我慢出来る覚悟があれば
騙されるようなことはないでしょう。

 

 

 

そうすると

リアルな数字とか期間が

想像できてくると思います。

 

 

 

全てを通して考えられれば
詐欺商材を買ってしまったと
後悔することは減ると思います。

 

 

 

ただ0にはならないと思います。

どんだけ考えて購入しても

書いてることと中身違うことは

現実としてありますから。

 

 

 

大なり小なりのリスクは

絶対自覚しとくべきです。

 

 

 

リスク無いなんてのは言葉だけで
まともに信じちゃいけないですよ。

 

 

 

まあこれはリスクの捉え方にもよるんですけどね。

 

 

 

これはリスク無いのでご安心をみたいなのありますけど
どんなものにも何かしらのリスクは含まれてると
思っといた方が良いと思います。

 

«  詐欺商材の基準  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。