ネットビジネスでリサーチをかける場所はまだある

ネットビジネスを勉強した教材 → こちらの記事

 

ネットビジネスのリサーチ先として雑誌もありました。

 

 

雑誌って本当に数限りなくありますよね。
それこそ細分化されまくってます。

 

 

雑誌ぐらいなら先行投資しやすいですよね。
ただ、僕は先行投資基準決めたんで倍以上価値あるって思えなければ買わないですけど。

 

ザッタの先行投資基準 → こちらの記事

 

で、買って中を見てみて何がどんな人に向けて売られているのかとか
どんな広告が出されてんのかなとかで需要判断するみたいです。

 

 

あと、雑誌でどういう特集が組まれているかとか重要みたいです。
流行りを知るという点では雑誌が一番早いと思います。

 

 

あー、あとネットでアンケート取ったりするみたいです。
あと、イベント参加とか。

 

 

まあ、アンケートはすぐやれそうですけど
僕はイベント参加してまでって考えありますけど。

 

 

ただイベント参加するだけじゃ意味無いですからね。

 

 

自分からすげぇー話しかけたりとか他の人達話してんのメモしまくるとか
仕事なんでぼーっとしてられないですよね。

 

 

リサーチはアクティブじゃないと出来ないですね。

 

 

ネットで売るのに外でろって感じです。

 

 

ネットで売るって言っても情報収集はネット内だけで完結しないということです。

 

 

何かPPCの単価をチェックするってこともリサーチになるみたいです。
詳しく書かないですけど、検索した時に横に出てくる広告です。

 

 

PPCに関して詳しく知りたい方は質問いただければ答えますので

お気軽にご相談下さい。 → メールフォーム

 

 

これは完全に人選びますね。
まず運用の仕方知らなきゃ出来ないですし、お金もかかります。

 

 

僕も多少の知識しかないんで
PPCはこういう使い方も出来るんだって理解の仕方しました。

 

 

で、こんだけあーでもないこーでもないとリサーチして
アイディア出して固めて、形にして販売する。

 

 

いやー、単純に時間かかりそうですよね。
でも、ここまで必死にやっても売れない人いると思います。

 

 

それはどっかでやり方間違ってるとしか言い用が無いですし、
ちゃんとやったつもりだったんじゃないのとしか言えないですよね。

 

 

こういう人もいると思うと何となく独学には危険を感じる

 

 

センス抜群とか自信家の人は例外として
やっぱり最初はお金払ってでもその世界で自分が信用できる人に
形になるまで付きっきりに近い感じで教えてもらった方がリスク低いのかなと思います。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。