教えた人に感謝され喜ばれるフォローの仕方

2012 12月 30 テクニック 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

こんばんは、ザッタです。

 

今日は
スカイプコンサルした後に
相手から喜ばれ感謝されるフォローの仕方を教えます。

 

まず、しっかり相手の質問や相談に答えて
スカイプコンサルします。

 

その後
スカイプコンサルした内容の要点をまとめて
フィードバックという形で相手にメールします。

 

すると
相手は送られて来たメールを読むことで
コンサル内容を復習できますし

 

忘れた頃に、もう一度コンサル内容を思い出すこともできます。

 

なので
これをやると
相手から喜ばれ感謝されます。

 

その時に
今後のコンサルの参考にしたいので
スカイプした感想を送ってもらえませんか?とオファーしたら
ほとんどの方から嬉しい感想をいただけます。

 

それを自己ブランディングを高めるためにも活用できます。

 

コンサル内容の要点をまとめたフィードバックは
自分のアウトプットにもなります。

 

さらに
相手にも感謝され、自分の価値を高めることも出来ます。

 

僕のビジネス上、コンサルって表現を使いましたが

単純に他の人に何か教えてほしいと言われて話した後に

その教えた内容の要点をまとめたものを

メールなり紙に書いて渡したりすると喜ばれて感謝されますよ。

 

相手に付加価値を与えるということです。

相手の満足度が変わりますから。

 

こうすることで
教えてくれただけではなく
要点をまとめたものまで渡してくれるなんて

 

なんて優しい、親切なんだと感じてもらえます。

 

参考までに
1度お試しあれ。

 

ではまた明日。

 

«  教えた人に感謝され喜ばれるフォローの仕方  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。