惰眠との戦い

2012 11月 13 日記 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

どうも、やる気の浮き沈みが激しいザッタです。

 

現実逃避には寝るのが一番楽ですね。

 

嫌なことあったり、面倒なことあったりすると
ベットに寝っ転がります。

 

するとあっという間に1~2時間経ってますね。
僕の場合。

 

で、後悔する。
なぜ横になっちゃったんだろうと(笑)

 

これを今も繰り返しちゃう時があります。

 

やることやってから寝ようとか
手を動かさなきゃ何も解決しないのは
頭ではわかってるんですけどね。

 

でも、これじゃダメだと。
逃げちゃダメなんだと。

 

人と差をつけようとしてるのに

惰眠をむさぼるのはおかしいだろと。

 

そう思い、いろいろ対策してます。

まず、すぐベットに横になるの止めようと。

 

ちょっと横になって考えるという言い訳のもとに
そのまま寝ちゃうってパターンありますから。

 

横になってリラックスした方が
アイデア出るって人もいるのかも
しれないですけど、僕は違うと思います。

 

基本的に夜の睡眠以外で横になるってことは

逃げの行動=惰眠だと思うんです。

 

やりたくないことあるからや面倒だなってことが

理由で横になっちゃうと思うんです。

 

この気持ちを無くせれば一番ですけど。
僕はしょっちゅうこんな気持ちになりますから(笑)

 

横になる前に済ますってことを
習慣付けなきゃなと思ってます。

 

ちょっと横になってからやろうとか

ちょっとだけ仮眠取って後でやろうとか

まあやらないですよね。

 

もう駄目な習慣が付いちゃってるので
急には難しいと思ったんですよ。

 

だから、やったら横になろうとか
惰眠をモチベーションに変えられないかと
考えてます。

 

先に褒美を与えるのは

自分に甘いと思うんです。

失敗する可能性高いです。

 

だから現実逃避したいというのを
モチベーションにするという
何かよくわかんないかもしれないですけど。

 

でもこれが効くんじゃないかと。

 

あと、横になりたくなったら歯磨き粉付けて

歯を磨くってことしてます。

フリスクとかより効きます。

 

手も動かしますし
スッキリしますから。

 

人に差をつけようとするなら
惰性でやってた行為を削り
時間を作れる人間にならなきゃダメですから。

 

時間を作る、これ大事です。

 

それでは~また。

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。