情報に振り回されないために

2012 11月 10 テクニック 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

初めて取り組むこととか
今取り組んでるものに不安を感じたりしませんか?

 

僕はめっちゃ不安を感じることありますね。

 

正直、不安だらけです(笑)

 

さらにネットで稼ぐために
この作業は本当に間違ってないのかとか
これやることに意味あるのかなとかが頭をよぎります。

 

それでよく不安解消に検索するんですけど
これが逆効果になるなと気づきました。

 

その理由は、不安解消することもあるんですけど

 

不安解消してんのにさらに検索しちゃうんですよね。

 

もっと良い情報はないのかと。

 

せっかく不安解消してたのに
別の新しいというか反対の情報出てきて
また不安になるみたいな。

 

もっともっとは際限がないですね。

 

わからないことを検索して
作業しようとしてるのに
いつのまにか作業は進まず
検索ばっかりしちゃってますから。

 

これじゃダメだと反省しました。

 

解決法は1つだと思います。

1度、納得というか解決したら検索は止めるということ。

 

調べれば調べるほどいろんな情報が
出てきて処理しきれなくなりますから。

 

納得できた信頼の出来る情報に出会った段階で
検索は止める、これですね。

 

検索ってラクだし楽しいんですよね、きっと。
あっという間に時間が経ちますから。

 

でも、それは無駄な時間だと思えてきました。

 

検索ばっかりしてるのは自己満足なだけで
非経済活動だと感じます。

 

検索して得たい情報って

あ、やっぱり自分の考えで間違ってないみたいな

確認の情報がほしい時が多いです。

 

安心感がほしくて検索するんですよね。

 

解決したくて検索かけて調べてるのに
調べれば調べるほど混乱するってことありませんか?

 

情報収集も大事だとは思いますけど

処理しきれないなら本末転倒です。

 

だったら最初に納得した、信頼した情報以外の

情報を遮断してみるって方が価値ある行動な気がします。

 

 

 

ザッタの注意

 

ホント、インターネットビジネスにおいては

どんな魅力的な話も鵜呑みにするのだけは止めた方がいい。

 

なんでかっていうと
インターネットビジネスで稼げるみたいな情報は
めまぐるしく新しい情報が入ってくるから。

 

そのたび新しい情報に飛びついてたらキリがない。

 

メルマガとかの
受け取る情報をしぼるっていうのも手だと思う。

 

情報収集も必要だと思うけど
今やろうと思ってることが形になるまで
新しい情報を遮断するっていう方が必要だと思う。

 

中途半端な形のまま新しい情報を仕入れることに

価値はないと思う。

 

新しい情報が魅力的だと
スグ目移りして、そっちに移りかねないからね。

 

せっかく今まで取り組んでたのに

それを捨てて新しいことやっても、

また魅力的な新しい情報に出会うと

取り組んでたのを捨てることになると思う。

 

ザッタがそうだったからさ。
情報を処理しきれないんだよね。
読むのに時間も取られるし。

 

1度自分が信じた情報があるなら
しばらくはそれを突き詰めた方が良いかなと。

 

そのために新しい情報を
遮断することが大事だと思う。

 

ザッタが情報の遮断を実践した結果

作業効率も上がったし、そんなに困ることもなかった。

やってみると意外と支障はなかったね。

 

無駄な情報いっぱい仕入れてたんだなと思ったくらい。

 

今の自分に必要な情報、わからないことがある時は
自分から情報を取りにいけば良いだけだからさ。

 

結局何が言いたいのかというと

ネットで稼ぐためには

情報収集ばっかりじゃなく

情報を遮断することも大事だよということ。

 

情報は収集するだけじゃ価値はない。
使ってこその情報である。

 

収集した情報をしっかり使うまでは
情報収集ストップしなきゃ処理できなくなるから
気をつけましょうねって話です。

 

それではまた。

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。