年収1億円の真実

2012 5月 23 日記 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

年収1億円稼いでいる人の
手取りっていくらか知ってます?

 

ちょっと勉強したんで教えますね。

 

もし個人で稼いでいたら
約5000万ぐらいらしいですよ。

 

 

まあもちろんすごいですけど

税金で半分持ってかれちゃうんですよ。

 

 

全く1億円稼げると思ってませんが
半分って改めて考えると衝撃的ですよね。

 

 

納税は国民の義務なんで
しょうがないっちゃしょうがないけど。

 

 

日本は累進課税制度なので

稼げば稼ぐほど税率上がります。

 

 

 

野球選手とかでよく聞かないですか?
年収1億円の大台のったみたいな。

 

 

 

自分に置き換えて考えてなかったですけど
置き換えたら虚しくなるかもって思いましたね。

 

 

 

頑張って年収1億円稼いだのに
極端な話、何もしてない人に
5000万あげてるんですよ。

 

 

やじゃないですか、そんなことすんの。

 

 

 

これまた文句言ってもしょうがない話ですけど。

なんせ国が決めたことですから。

 

 

 

どうなんでしょう?
お金持ちになった人ならでは悩みでしょうけど。

 

 

 

気が滅入んないですかね。
最初からお金持ちの人で
このシステムに慣れてる人は良いんでしょうけどね。

 

 

 

こういうこと知らずに頑張って
1億円稼げるようになった人は
愕然としないんですかね。

 

 

僕ならしますね(笑)

 

 

何で?って話ですよね。

 

 

国の法律で決まってます。って言われて
そうですかって諦めるしかないんでしょうけど。

 

 

 

で、諦めきれない人は
少しでもお金残そうと会社作るようです。
税金少し下がりますから。

 

 

さらに諦めきれない人は

 

 

税金の安い海外に会社移すみたいです。

 

 

そんぐらいのことしても
やっぱお金って残したいのものなんですよね。

 

 

海外に会社を移せる諸条件はあるでしょうけど
税金だけを考えると一番手元に
お金を残せるみたいです。

 

 

 

そう考えると個人で年収1億円稼いでる人の
見る目が変わりませんか?

 

 

税金で半分持ってかれるのわかってての個人なんですから。
会社作ったら税金少し下がるのにですよ。

 

 

まあ全員お金目的で稼いでる訳じゃないと思いますけどね。

 

 

でも、高収入の人見たら
この人はこの半分は税金払ってるんだって
認識になりましたね。

 

 

すごい国に貢献してんだなと。

 

 

その点を考えると

僕はまだ国に対して貢献してないなと。

 

 

 

納税は国民の義務ですけど
お金持ちにはお金持ちの
税金という悩みあるんだと思いましたね。

 

 

 

ボランティアでお金稼いでる訳じゃないので
節税対策する人もいれば法律で決まってるからと
割りきったり諦めるしかないんでしょうね。

 

 

 

正直、一気にお金稼いだ人が脱税したくなる

気持ちもわからなくはないなと(笑)

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。