先走ることへの不安

2012 5月 31 日記 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

 

他の人に相談せずに1人で

ドンドン前に進んでくと不意に不安になりませんか?

 

 

このままドンドン進んじゃって間違ってないのかなとか
1度、誰かに相談した方が良いのかなとかね。

 

 

先走ることは

まるで見えない道を進むことのような気がします。

 

 

他人に依存しすぎるのは良くないと思いますが
1人で見えない道を進むには勇気が入りますよね。
何があるかわからないですから。

 

 

 

成功かもしれないし、失敗かもしれない。

本当に不安になります。

そこを一歩踏み出せるかですね。

 

 

 

この答えは、いくら検索したって答え出てこないんですよね。

検索するだけじゃどうにもなんないです。

自分で行動を起こして実践あるのみなんですよね。

 

 

 

人に聞いたって成功する確率が上がるってだけで
確約を与えてくれる訳ではないですから。

 

 

 

あくまで自分が主体的に動いてこそです。

聞いたことを行動に移せるかどうかにかかってますし。

 

 

 

この時点で自分の不安を
人に依存して解消しようと
してるのかもしれません。

 

 

 

安心感を得たいんでしょうね、きっと。

人に頼ることと依存することの境目は

難しいと思います。

 

 

 

人に頼らないで成功するのは厳しいでしょう。

でも、人に依存すると成功は厳しいでしょう。

 

 

 

頼ると依存の違いは
そこに自分の思考や行動があるか
どうかではないかと思いますね。

 

 

 

自分で思考、行動した上で聞くのは頼るで
思考もせずに人に細かく全部聞くのが依存でしょうね。

 

 

失敗を経験やデータとして捉えられないから

自分で思考もせずに人に全部聞こうとするのでしょう。

 

 

 

失敗したくないから。
失敗するのが怖いから。

 

 

 

やっぱ、みんな失敗したくないんですよね、根本的に。

 

 

 

だから、検索しまくって答えを探そうとするし
人に確認したがるんでしょうね、これで大丈夫ですか?と。

 

 

 

失敗しないで済むように成功の確約を探して。

 

 

ただ、そんだけ四方八方まで探したり聞いたりして

これだと思う情報通りにやっても

失敗することありますからね。

 

 

 

だったら失敗しても良いから
自分からドンドン先にやった方が良いと
よく成功者の方は言いませんか?

 

 

 

1回の失敗を気にする感覚が

全然違うんだろうなと思います。

 

 

 

たった1回の失敗で全てを

投げ出す人もいますよね。

 

 

 

再チャレンジしなくないですか?

1回思いっきり失敗しちゃうと。

 

 

 

 

だからその1回の失敗をしないために
先走るのが不安になるんですよね。

 

 

 

失敗を受け入れられて

それを次につなげられれば問題ないんですけど。

ただ、多くの人は簡単に失敗を受け入れられないと思います。

 

 

 

なので、数多くの失敗をしても
たった1度の成功でひっくり返せると信じるのはどうでしょう?

 

 

 

だけど、先走って失敗したら

もっと調べたり人に聞けば良かったと

思ってやる気が無くなるんですよね(笑)

 

 

 

失敗するかもしれないけどもと思って先走るのと

成功すると思って先走るのでは

もし本当に失敗した場合どちらがヘコむでしょうね。

 

 

 

ザッタは失敗したらそれまでだの方が
気持ち的にはラクかなと思います。

 

 

 

そもそも失敗に関する捉え方が
ネガティブなのでしょうね。

 

 

 

失敗をポジティブに捉えれば
落ち込みも減るかもしれません。

 

 

失敗をポジティブに捉える?

 

どういうことかと言うと
短期的に見たらこれは失敗かもしれない。
けど、データとして残すことが出来た。

 

 

 

これを長期的に考えれば失敗したと思っていたことが
成功するために必要なデータとなりうるのである。

 

 

 

だから、仮に失敗しても、あれはただの失敗じゃない。
成功するために必要な貴重なデータなんだと考える。

 

 

今後はこんな考え方をしてみてはどうでしょう?

 

 

ザッタは今まで、失敗した後に
同じことの再チャレンジが出来なかったんですよ。

 

 

 

1度のつまづきや失敗で心折れるタイプでした。

 

 

 

これからは失敗したとしてもポジティブに考え
経験やデータになったじゃないかと
自分に言い聞かせようと思ってます。

 

 

 

先走りや見切り発車を恐れず
行動から修正するスタイルに変わるために。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。