ネット検索あるある。

2012 12月 19 テクニック, 日記 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

こんばんは、ザッタです。

 

何か作業してる時にわからないことが出てきたから
ネット検索して調べますよね?

 

でも、わからないことを調べ終わった後も
つい他のことが急に気になってネット検索することってありませんか?

 

今、知ったからどうなんだっていう情報を。
例えば、僕はニュースサイト見ちゃうんですね。
急に何か見たくなるんですよね、ニュースサイトを。

 

で、それを積み重ねて
いつの間にかネットサーフィンに変わってることありませんか?

 

わからないことを1つ調べてたはずなのに
いつの間にか沢山の気になることを見ることにすり替わってるんですね。

 

集中出来てないことの裏返しかもしれないんですけど
こういう経験がよくあったんですね、僕は。

 

でもこれって無駄な時間だし
一瞬の知的自己満足のみだよで何も生み出してないな思いませんか?

 

言うなれば、必要じゃないものに時間を取られてるわけですから。
時間がもったいないと気づいたわけです。

 

じゃあ、この問題を
どうやったら解決するか?

 

考えました・・・。

 

 

答え出しました。

 

それは、
今、どうしても調べなきゃいけないことかって
1回自分に問いかけることです。

 

そしたら、大概はそう言われるとそこまでじゃないってなると思います。

 

あと、わからないこと調べ終わったら
いちいちブラウザ閉じるべきです。

 

何かのダイエットで一口食べたら
箸を置くっていうダイエットやってました。
そうすることでよく噛むようになって、ダイエット出来たと。

 

ブラウザを閉じないから
ついついネット検索を継続させてしまうんですよ、きっと。

 

一口食べるごとに箸を置くダイエットと一緒で
1つわからないことが解決したら、ブラウザは閉じる。

 

これを徹底することで
また無駄なネットサーフィンしちゃってたなという
後悔がなくなり、時間の無駄も省くことが出来ました。

 

ついつい何か余計なネットサーフィンに
時間を取られてるなと感じてるなら試してみてください。

 

ではまた。

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。