ド肝抜かれたネットで稼ぐ明確なゴールまでが見えている具体例を大公開 !

2012 11月 19 テクニック, マインド 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

どうも、昨日のめちゃイケは面白かったし勉強にもなったと感じたザッタです。

 

きのう、ある人に見せてもらって
ザッタがド肝抜かれたネットで稼ぐ明確なゴールまでが見えている
情報起業に関しての恐ろしいほど具体的な目標設定例をお見せしますね。

 

ただただスゴイと思いました。
では、どうぞ。

 

「私の目標は、年収1000万円です。しかも一日の労働時間は2時間で、
残りの時間は家族とショッピング、読書、
そして毎月10日間はアジアに旅行に行きたい。

 

しかも週末は絶対に仕事したくないので、実質月の労働時間は、30時間くらいになります。
しかも社員は欲しくないので、1人で仕事する事になります。
社員を持つ事は頭痛の原因になるのです。

 

なので1人で月に30時間の労働で年間1000万円の収入を得ようと思えば、インターネット上で起業する事になります。

 

インターネット上で起業するにあたっても
私はコンピューターが苦手なので、テクノロジー関係は無理ですね。

 

なので情報商材など、何か本、レポートなどを販売して簡単に収入を得たいですね。

この形であれば、コンピューターが苦手な私でもできますし、簡単なのです。

 

でも本、レポートなどを書くのは実は苦手でして、本当は文章などは書きたくないんですね。
なので、自分では何も書かなくても誰か他の人に書かせて、それを私が売る。という形にします。
これなら文章が苦手な私でも簡単にできますね。

 

しかも文章を書かせる時にも、あまりお金は使いたくないので
1万円とか2万円、など安い金額でプロ並の文章を書いてもらって私はそれを売りさばいて100%の利益を得るようにします。

 

ちなみにインターネットで本を売るにしても私はウェブサイトなどを作る知識は持っていないので
誰かサイトを作ってくれるプロにお願いするつもりです。

 

しかもサイト作りにお金をかけたくないので
これも1万円とか安い金額ですぐにやってもらう事にします。

 

そして、この本を売って年収を1000万円にするのですが
それには、まず値段を1万円くらいに設定、
そして、これを1000人に売ればOK な計算になります。

 

本は粗利益が90%以上取れるので、実質、他の
経費も合わせても1200人程度に売れば年収1000万円は稼げます。

 

一年で1200人に売る、という事は、毎月100人に売ればOK なので、反応率1%のセールスレターとして考えれば
毎月1万人の人に私のサイトを見てもらえればOK という事になります。

 

毎月1万人という事は、一日に333人の人に私のサイトに
きてもらえればOK という事ですね。
333人くらいの人間を毎日サイトに訪れさせるのは
サーチエンジンを使って簡単に、しかも無料でできますので楽勝です。

 

サーチエンジンが駄目な場合は、メルマガ広告などに広告を出してもらったら楽勝です。
メルマガ広告なら1万人なんてすぐに来てもらえますしね。
こんな感じで、できますので今年の年収1000万円は可能ですね。」

 

と、ここまでがザッタが見せてもらい
ド肝抜かれたネットで稼ぐ明確なゴールまでが見えている
情報起業に関しての恐ろしいほど具体的な目標設定例です。

 

この方は情報起業についてでしたが

これが明確にゴールまで見えているということかと感心しました。

 

ホント、スゴくないですか?
この目標設定力。

というかここまで落とし込んで考えられるほどのイメージする力。

 

1個1個、問題をつぶしていってゴールにたどりつくまでの
道筋をしっかりイメージすることが出来てますよね。

 

まあ、このまま全て真似できて

同じように稼げるとは思いませんが。

 

ただ、真似して取り入れるべき点は
この方のように具体的にゴールまで落としこむイメージすることや
自分が出来ないことは人に任せ、自分の長所をいかすということですね。

 

この方は自分の出来ない本を書いたり、サイト作ったりは人に任せ

自分の長所の交渉と集客で利益をあげるということ考えてますよね。

 

正直、ザッタは1万、2万で本を書いてくれたり
サイト作ってくれる人がいるのか疑問ではありますけど
絶対に不可能じゃないんだろうなというか
広告費を抜きにしたら10万円もかからずに出来んじゃないのって気がしました。

 

ま、もちろん、そんな甘くないとも思いますけどね。

どんな本が求められているのか徹底的にリサーチし

それを書いてくれる人を見つけて交渉してOKもらって

サイト作ってくれる人を見つけて交渉してOKもらって

魅力的なセールスレター書いて、集客する。

ここで売れてようやく収入ですからね。

 

まあ、完成して全く売れないリスクも0ではないですが

時間は何とも言えませんが金額的には10万円ぐらいですからね。

それが1000万円に化ける可能性を考えたらリスク低いんじゃないのかなと思いました。

 

これ見せてもらって情報ビジネスの考え方として本当に勉強になりましたね。

 

ではまた!

 

«  ド肝抜かれたネットで稼ぐ明確なゴールまでが見えている具体例を大公開 !  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。