わずか5つの質問に全て明快に答えられればネットビジネスで成功できないワケがない!

2012 11月 08 テクニック, マインド 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

なぜなら
普通の人には5つ全て明快に答えることなんて出来ないからです。

 

こんばんは、ザッタです。

 

今日は
とあるネットビジネスで有名な方のコンサルを受けるための審査に
利用されている5つの質問をします。

 

その方からコンサル受けるために結構な金額も払うのですが
ただ単にお金を払うだけではダメで
審査を通らなければ参加することは叶わないのです。

 

意識の低い人
稼ぐセンスのない人

 

審査って言ってるけど
お金払うんだから適当に書いても受かるだろっていう考えが甘い人は
即効でハジカれます。

 

そういう人達とは
絡みたくないからこその審査ですから。

 

お金だけ目的なら
手間のかかる審査なんてしないですよね。

 

では
その審査に使われている5つの質問を披露します。

 

1.あなたの自己紹介をお願いします。

2.あなたは自信がありますか?そして何故そのように考えますか?

3.あなたのやる気の度合いを何かに例えてお伝えください。

4.あなたはネットビジネスで稼いだお金を使って何がしたいですか?

5.あなたが理想としている未来はなんですか?

 

どうですか?

 

あなたは
5つの質問に全て明快に答えることが出来ますか?

 

これらの質問の答えを誰に聞かれても
はっきり口に出して答えることも出来ますか?

 

はっきり口に出して
他人に宣言できるほどの答えなら完璧です。

 

すでに普通の人の壁を越えられてるので
あとは成功しないワケがないと信じて行動あるのみです!

 

なぜなら
普通の人は恥ずかしくて他人に宣言なんて出来ませんから。

 

他人に宣言できるってだけで
普通の人からしたらすごいことです。

 

普通の人は審査って聞いただけで
そもそも質問の答えを書いて相手に送ることも出来ませんし。

 

だから、例え審査に落ちようが書いて送るだけでも
普通の人よりは1歩抜きん出てます。

 

自分ならこれらの質問の答えを書いて相手に送れるか
そして、それらの質問の答えを他の人にも宣言できるか考えてみてください。

 

あ、時間決めて考えた方が良いです。
1つの質問に対してかかっても30分ですね。

 

理由は30分集中して考えて出て来なかったら
ダラダラといくら考えても出てこないです。

 

実力不足ということを自覚しましょう。

 

ここからは僕なりに考えた
これらの質問の意図と見解みたいなものを
話しますね。

 

全ての質問に共通するのは
個性と熱意、決意と覚悟を見るためだと思います。

 

基本的に答え方には絶対人格が出ます。
400文字以内で短くまとめて書く人もいれば
2000文字以上に長く書く人もいたり
ウケを狙いにいったりとかあると思います。

 

正解なんてあってないようなものですから
迷わず答えられる人が1番です。

 

迷いがある人は弱いですから。

 

何がなんでも参加したければ
決意と覚悟は自然とにじみでてきますし。

 

1の自己紹介では自分の武器を最大限売り込むべし。

 

極端な話、文章だけじゃなくても良いと思います。
画像とか音声とか動画とか使ってアピールしたら面白いですよね。

 

たぶん
ほとんどの人が文章だけだと思うので。

 

要は
普通は文章みたいな常識にとらわれず
柔軟な発想でやれるかやれないかです。

 

2の自信がありますか?という質問は
はい以外の答えは考えられないです。

 

嘘の自信でも良いから
自信ありますと宣言するべきです。

 

嘘の自信の場合の
何故そのように考えますかの答え方としては
根拠はないですが
自分の可能性を信じてますからって堂々と宣言すれば良いと思います。

 

宣言しちゃったら
後には引けないなって気持ちが絶対に働きますから頑張れます。

 


頑張ってる内に
嘘の自信が本当の自信に変わりますから。

 

3のやる気の度合いを何かに例えるってのは難しいですね。
センスが試されてるんでしょう。
わかりやすいものに例えて相手に伝えるって大事ですから。

 

グルメレポーターの彦摩呂が
美味しかった時に言う「味の宝石箱やー」みたいな(笑)

 

例えば
私のモチベーションの高さは
スカイツリー並みに高いです。

 

私のやる気は東京ドーム2個分くらいあります。

 

私のやる気の度合いを何かに例えると温泉です。
とめどなくやる気があふれてきています。

 

僕のセンスならこんな感じです。
正直、センス感じられなかったかもしんないですけど(笑)

 

4のあなたはネットビジネスで稼いだお金を使って何がしたいですか?は
自分の具体的な欲望を正直に言えるかなんでしょう。

 

他人に自分の欲望を正直に言うって
中々出来ることではないですから。

 

借金返したいとか
家族に楽をさせたいとか
簡単に他人に言えるのは別として。

 

そんなんじゃなく
むき出しの欲望って言いづらいですよね。

 

例えば
高級車に乗りたいとか
良い家に住みたいとかあると思うんです。

 

もっと具体的に言うと
ベンツ乗りたいとか
ロレックス欲しいみたいな感じです。

 

こういう具体的な憧れみたいなものが
あった方が人は頑張れるとも思うので。

 

けど、何か言うのは恥ずかしい感じがしちゃいますよね。

 

でも
自分の欲望を具体的に正直に言えなきゃダメなんだと思います。

 

まあ、こんなこと言っといて
具体的なむき出しの欲望を書いてる人は
全員審査に落とされんのかもしれませんけどね。

 

5のあなたが理想としている未来はなんですか?の答えとしては
ネットビジネスでコンサル受けたいと思う大半の人の
理想の未来は経済的自由、時間的自由を手に入れることだと思います。

 

けど、これは皆そうだと思うので
ネットビジネスで稼ぎの仕組みを構築し
経済的自由、時間的自由を手に入れた後の話を
しっかり書くべきなのかなと。

 

コンサルを受けて
しっかり行動すれば
経済的自由、時間的自由は
手に入りますよという前提だと思うので。

 

なので
お金と時間の心配をしなくて良くなったら
何かしたいことがあるのかということだと思います。

 

例えば
お店をやりたいとか
本を書きたいとか
バンド活動したいとか
ノートパソコン1台持って
水戸黄門みたいに諸国漫遊したいとか。

 

要は
経済的自由、時間的自由が手に入った後の
理想の未来をどこまで描けてるかで
ネットビジネスをどう捉えているのかも判断するんでしょう。

 

これらは
あくまで僕予想の見解ですが
5つの質問を全て明快に答えられる人は
ネットビジネスで成功できないワケがない!
と強く感じましたね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた。

 

 

追伸

直感でそのまま言葉にしましょう。
僕はこれを意識してます。

 

«  わずか5つの質問に全て明快に答えられればネットビジネスで成功できないワケがない!  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。