ものを売るための秘訣があるそうです。

ものを売るための秘訣を勉強した教材 → こちらの記事

 

ものを売るための秘訣とは何か・・・

 

 

 

それは、見込み客の欲に訴えかけるということです。

 

 

あなたの商品が例えばダイエット商品の場合は
男性なら「かっこ良くなりたい」、
女性なら「きれいになりたい」という欲に
うまく訴えかけれると商品は売れます。

 

 

欲を刺激することが、ものを売るための鉄板です。

 

 

どうかっこ良くなりたいや
どうきれいになりたいかは
人それぞれだと思います。

 

 

細かくターゲットを絞れば絞るほど効果が上がります。

 

 

男性なら腹筋割れるぐらいかっこ良くなりたいとか
女性はビキニの水着似合うぐらい、きれいになりたいとかね。

 

 

あと、年代ですかね。
20代、30代、40代、50代の男性・女性で
また痩せたい部分も違うと思います。

 

 

お腹まわりの脂肪落としたいとか
あし細くなりたいとか。

 

 

もちろん、言葉だけじゃなく商品に自信と実績がないと
魅力的な言葉並べても売れないですからね。

 

 

次に欲を満たすための労力の問題が出てきます。

 

 

目標達成までどのくらい期間いるかとか、簡単なのかとか
他のと何が違うのか、誰でも出来るのか、価格等、
ものすごく一杯あります。

 

 

例えば
2週間で3キロ落とせる驚異の1日3分ストレッチ
すきま時間で誰でも不思議と体重が落ちるダイエット法DVD

で、価格が3980円みたいな。

 

 

これが全部メリットとして紹介出来れば言うことなしですよね。

 

 

短期間で、簡単で、他とは全く違う手法で、誰でも出来て
価格も得られそうな成果考えれば高くない。

 

 

これで労力の問題も突破できます。
圧倒的商品力あってのことですけどね。

 

 

でも、どれか1つでも抜きん出てれば
労力の問題は突破できると思います。

 

 

ものを売るために
まずは相手の求めてる欲を刺激する。

 

 

あなたは相手の欲を満たす商品を提案する。
労力の問題も解決してあげる。

 

 

これが大まかな
ものを売るための秘訣です。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。