ひらめきは放っておくと風化します。

2012 12月 09 テクニック 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ザッタ

こんばんは、ザッタです。

 

思い立ったら、まあ何かを思いついたらでも良いんですが
そういう場合、すぐに行動に起こせてますか?

 

例えば
僕の話になりますけど、
今日はメルマガでこういうこと書こうと思いついたとしますよね。

 

でも、それをスグに文章として形にしないでウダウダしてると
別のこと考えちゃったりして、書こうと思ってた想いが風化しちゃんですよ。

 

そしたら、何時間も考えるだけで手が止まって
頭の中でグルグル回るだけで文章が全然まとまらないですから。

 

これは、メルマガに限った話じゃないですが
パって思いついたら形にすべきですね、間違いなく。

 

想いは風化しますから、自然と。
で、新しい考えに移るんですよ。

 

けど、前の考えも捨てがたいみたいな(笑)
ホント、堂々巡りを起こしますから。

 

思いついた時が1番勢いがありますから。
そこで形にしちゃわないと、勢いが失われるんですよね。

 

せっかくのアイディア、想いがもったいないなと。

やっぱ思いついた時に形にするってことが大切ですね。

 

思いついたから、形にするのは後でも大丈夫みたいな考え持ってたら、捨ててください。
後でも大丈夫なんてことないですから。

 

後回しってダメだなと、つくづく思います。
どうでも良いかなって感情も出てきますから、後回しにすると。

 

熱が奪われてるんですよね、時間とともに。

 

鉄は熱いうちに打てじゃないですけど
思いついたら形にする。

 

頭の中にあるからじゃダメですからね。
そこから出せないと意味ないですし。

 

頭の中から出してまとめるには
勢いがあった方が絶対良いです。

勢いがないと絞りだすって感じになるので大変です。

 

勢いのピークっていうのはパッと何か思いついてスグの時ですから。
そういう時は、どんどん溢れでてきますから言葉なりアイディアが。

 

このピークを放って後でいいやと考えると
いざやろうと思った時には、アレってなりますから。

 

ホントひらめきって大切にした方が良いと思います。
ひらめきって放っとくと熱も勢いもなくなりますから。

 

熱と勢いがあった方が没頭できるというか
充実感がありますからね。

 

なので、せっかく発生した熱と勢いを
後回しなんかにして風化させないようにしましょう。

 

時間が経つほどに
もういいやって気持ちが出てきちゃいますから。

 

ではでは。

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。